Doorkeeper

第1回 SNSマネージャー養成講座(4月12日と19日の2日間講座)

Fri, 12 Apr 2019 10:30 - 16:30

代々木研修室(会議室B)

東京都渋谷区代々木1-32-11 Kビル4階

Register

Registration is closed

Get invited to future events

ウェブ解析士会員価格
¥37,800 prepaid
一般価格(非ウェブ解析士会員)
¥59,400 prepaid

Description

SNSマネージャー養成講座は企業のSNSを運用から危機管理まで包括的に管理できる人材の育成を目的として創設しました。
Twitter・Instagram・Facebookを中心にYouTubeやLinkedInなどSNSと呼ばれるメディアはすべて対象としています。

本講座の内容はウェブ解析士協会SMM(ソーシャルメディアマネジメント)研究会が約3年間に及ぶSNSの研究や実践を経て得た知識や事例を元に、SNS概要・戦略プラン・実運用・危機管理ポリシー作成などの考え方をお伝えし、実際に手を動かしていただきながらスキルを身に付けていただく講座です。

実務で使える実践的なトレーニングカリキュラムとなっているため、事前、中間、事後とそれぞれ講座時間以外で課題を行っていただく必要があります。

◆課題について
Day1前・Day1終了後・Day2終了後、それぞれに課題をお伝えします。
すべての課題において一定水準以上の成果物であると認めた場合、受講済証を発行します。

*講座はDay1、Day2と2日間の日程で行われます。
*不明点や質問などはLinkedInのグループ内(講座内でも使用するのでアカウントのない方は作成ください)で講座申込後から随時設けております。

定員

15名

SNSマネージャー養成講座の受講・受験費用

【東京エリア第1回限定価格】
一般 55,000円 (通常価格 150,000円)
ウェブ解析士 35,000円 (通常価格 80,000円)

*それぞれ税抜価格で表記しております。

日時

Day1:4月12日[金] 10:30-16:30
Day2:4月19日[金] 10:30-16:30

講座内容

日程 Chapter 概要
事前課題 Twitterアカウントの運用 ○開講前課題
・講座開講日までにTwitterの投稿を1日5投稿以上行う。
〜目的 講座内でTwitterの投稿頻度に言及する部分があります。投稿頻度を保つために日々必要な要素を体感した上で講座に臨んでください。

※詳細はお申込者にご連絡いたします
Day1 オリエンテーション ・SNSマネージャー養成講座の設立目的
・SNSマネージャーの役割
SNS概論 ・SNSの歴史
・今日本で利用するべき主要SNSとその理由
・ウェブサイトとの明確な相違点
・ワーク:自社で活用しているSNSの目的や理由をひもとき、現在の状況と照合しながら運用状況を見直し
Twitter 運用と解析 ・基本戦略と事前準備、オーガニック運用、広告運用、効果解析
・ワーク:事前課題実行状況確認・リアルタイムでツイッター投稿・プロフィールの作成・投稿レポート作成
など
Facebook運用と解析 ・いまFacebookを活用する理由、広告の効果と出稿時の注意
・ワーク:投稿振り返りレポートの作成
中間課題について ・Day2までに実施していただく課題について説明
中間課題 トレンド情報の収集
Twitterアカウントレポート作成
ソーシャルメディアポリシー
・クライアント様や社内に向けてSNS最新情報を共有するために最新情報を収集
・Twitterレポートを作成します。※Twitterの運用は継続
・Day1でお渡ししたソーシャルメディアポリシーの雛形を自社向けにカスタマイズ
Day2 中間課題ワーク ・受講生同士で中間課題を確認、採点し、講師からフィードバック
Instagram運用と解析 ・基本戦略と事前準備、ユーザーの行動と合わせた投稿のタイミング、プロフィールの設定、オーガニック運用、ハッシュタグの選定、エゴサーチ、ストーリーズ投稿、効果解析 など
・ワーク:プロフィール文の作成、ハッシュタグメモの作成、エゴサーチなど検索機能の活用、投稿振り返りレポート作成
危機管理 ・SNSにおける「危機」の種類、危機管理体制の整備、炎上の防止と対応
・ワーク:運用ポリシーの作成
Pinterest ・日本での利活用、すべての企業が活用する意義とは、Instagramとの連携
・ワーク Instagramの投稿をPinterestに転載する
LinkedIn ・パーソナルアカウントでビジネス情報を展開する
・ワーク:LinkedInの投稿をTwitterに転載する
テスト ・SNSの運用と危機管理におけるテストを実施
修了課題 SNS運用レポート ・前週の課題で作成したTwitterレポートに合わせてFacebook・Instagramのレポートを追加
3メディアに渡るレポートを完成させる
*講座終了後2週間以内に提出

課題について

■事前課題について
Twitterを使った投稿をしていただきます。

-講座内でTwitterの投稿頻度に言及する部分があります。
投稿頻度を保つために日々必要な要素を体感した上で講座に臨んでください

*個人でも企業アカウントでもどちらでもかまいませんが、個人アカウントをお勧めします。
*Twitterアカウントをお持ちでない方は新たにアカウントを作成してください。

■中間課題
・SNSトレンド情報のまとめ
・自社もしくは事前課題で使用したアカウントのレポート作成
・ソーシャルメディアポリシーの作成(雛形)
*詳細はDay1でお伝えします。

■事後課題
・解析レポート作成
Facebook・Instagramのアカウントレポートと前週作成したTwitterレポートを併せて完成させる。
*解析の対象となるFacebookページやInstagramアカウントが無い場合はウェブ解析士協会アカウントの解析データを開示します。

テストについて

2日目の最後にペーパーテストを実施します。
*講座で学んだことの確認テストになりますが、合格には一定以上の点数が必要になります。

修了証の発行

課題とテストで一定以上の得点を得られましたら、SNSマネージャー養成講座の修了証を発行いたします。

講師

田村 憲孝

田村 憲孝

一般社団法人ウェブ解析士協会 ソーシャルメディアマネジメント研究会代表 ソーシャルメディア・ウェブコンサルタント

ソーシャルメディア・WEBコンサルタント。不動産の営業職から2010年に転身し現職。Twitter・Instagram・Facebookなどの運用を中心に、ソーシャルメディアと広告・ウェブ・リアル施策との連動など、企業や地方自治体をサポート。過去のコンサルティング実績として沖縄プロ野球キャンプイベントSNS運営・宮古島冬季観光集客プロジェクトSNS運営・女性向け商品 店舗スタッフソーシャルメディア研修・著名バイオリニスト主催オンラインバイオリンスクールWebマーケティングサポート・CSチャンネルSNS運営 など多数。 オンライン講座 LinkedInラーニング・AvivaなどでWebビジネスコースの講師を勤める。 1974年3月 京都市生まれ

主な登壇実績 「東洋経済の研修講座 低予算から始められるソーシャルメディアプロモーション」「ウェブ解析士会議2018」「(宣伝会議)SNSに何を投稿すれば良いのかが分かる!SNSを活用したシティプロモーション」

主な著書 『FACEBOOK&INSTAGRAM&TWITTER広告 成功のための実践テクニック』、『30分で達人になるFacebook』、『はじめてのソーシャルメディア入門』など。

■アシスタントコーチ
安達 里恵(ウェブ解析士マスター)
井水 大輔(ウェブ解析士マスター)

主催

ウェブ解析士協会ソーシャルメディアマネジメント研究会

領収書について

領収書はDoorkeeperから発行ください。

About this community

ウェブ解析士協会

ウェブ解析士協会

ウェブ解析士の研鑽や交流をします。 【キャンセル・返金ポリシー】 恐れ入りますが、キャンセルは、開催日の2週間前までにお願いいたします。以降のご返金はできかねます。早割などのお申込みの際には、十分に注意をお願いいたします。

Join community