Doorkeeper

<3/19 14:00-18:00> マーケティングテクノロジスト養成講座GTM&YTM編 (ウェブ解析士協会エキスパート講座)

Sun, 19 Mar 2017 14:00 - 18:00

Base Point 新宿

東京都新宿区西新宿7丁目22-3

Register

Registration is closed

Get invited to future events

一般チケット(非ウェブ解析士協会会員)
¥40,000 prepaid
2017年ウェブ解析士協会会員(正会員・法人会員)
¥4,000 prepaid
パソコンと インターネットにつながる環境を準備してください。ウェブ解析士協会正会員は会員番号を必ず入力してください

Description

waca

マーケティングテクノロジストと本講座の位置付け

マーケティングオートメーション、タグマネージメント、AIの活用・・・デジタルマーケティングはますます技術的に高度に進化しています。従来の広告で求められたプランニングや広告業界のセンスや知識だけでは運用ができなくなってきています。今後はオフラインオンライン広告種別規模に関わらず、ウェブマーケティングの技術的知見と経験を兼ね備えた人材が大量に必要になってきています。

この講座は自らGTMとYTMなどタグマネージメントを使いこなす「自分でタグを設計、設置、デバッグできる」ことをゴールとしています。概念や理論だけではなく、実際にタグを設置、運用、デバッグの方式まで学びます。各自パソコンと接続環境を準備してください。

タグマネ=マーケティングテクノロジーか?という意味では異なります。マーケティングに関わる様々なテクノロジーを扱うからです。
しかし、タグマネを使わないマーケティングテクノロジーは考えにくいです。最初の一歩として、そして全体を把握する上で欠くことのできない技術となります。

従来のタグマネ講座との違い

過去にもタグマネのセミナーや勉強会はありますが、この講座の違いは以下の3つです。
1. 座学ではなく、実際にGTMやYTMを動かすハンズオンのセミナーである
2. 本質的な思想や考え方、技術バックボーン理解が中心である
3. デバッグやトラブル回避、ドキュメンテーションなど、自分で設計することが目的となっている

受講前の準備

  1. タグマネージャーの教科書を読んで講座に臨んでください
  2. 事前にタグマネージャー実装のテストができるテスト環境かウェブサイトを確保してください
  3. 事前課題のタグマネージャーのアカウントの開設を行ってください 

講座概要

座学ではない教科書を読みながら演習を通してタグマネの機能や設計する雰囲気を体感できます。修了した方はエキスパート講座修了書を発行します。
上級ウェブ解析士認定試験の中間課題8点分が加点となります。
また、上級ウェブ解析士以上の会員は、本講座教材をつかった
協会公式エキスパート講座「マーケティングテクロジスト養成講座:GTM&YTM編」を開催することができます(事前のビデオによる予習、準備は必要です。協会に教材手数料が必要となります。)

1) 講習:タグマネの基礎
-デジタルマーケティングの現状
- タグマネの基礎知識
- GTM/YTMの紹介と実演
2) 演習:タグマネを設置する
- 基本的なタグの作り方
- GTMのアカウント開設から設定
- タグの動作確認
3) 講習:タグマネの応用
- データレイヤーの活用方法
- マーケティングシナリオに沿ったタグ設定
- タグ実装仕様書の目的
4) 演習;タグマネを運用する
- サイト構成の把握
- デバッガと問題の修正
- タグ実装仕様書の作成とプレゼン

タイムスケジュール

時間 プログラム 備考
13:30-14:00 開場
14:00-18:00 本講座 60分程度で休憩を挟みます
18:00-18:30 質疑応答・修了書の授受 

講師紹介

海老澤澄夫

海老澤 澄夫(えびさわ すみお)

Tealium Japan株式会社 シニアテクニカルコンサルタント

米国NY州Sage Junior Collegeでジャーナリズム専攻。Webディレクター・外資系アクセス解析ベンダーの日本法人代表・Google アナリティクスのパートナー企業におけるデジタルマーケティングのテクノロジー主幹、を経て2015年4月からTealium Japanでの活動を開始。デジタルマーケティング、特にアクセス解析やタグマネジメントの領域で10年以上の経験を持つ。

ハッシュタグ

#wacajp

waca

About this community

ウェブ解析士協会

ウェブ解析士協会

ウェブ解析士の研鑽や交流をします。 【キャンセル・返金ポリシー】 恐れ入りますが、キャンセルは、開催日の2週間前までにお願いいたします。以降のご返金はできかねます。早割などのお申込みの際には、十分に注意をお願いいたします。

Join community