Doorkeeper

ニューロマーケテイングによるUIの改善

Sat, 24 Jul 2021 13:00 - 17:45 JST

オンライン

オンライン

Register

Registration is closed

Get invited to future events

¥25,000 prepaid

Description

内容

本講座の目的は、脳神経科学の知見を活かした消費者行動評価の概要を学び、
UI(ユーザーインタフェース)の改善を目指すことです。
実際にUIを評価して改善することにより、実践的な理解をする基礎講座です。
講義形式はリモートセッションです。
ヒトの認知機能、脳の認知のクセ、UI開発の考え方とUI改善モデルを説明します。
また、関連ツール(UIの課題診断ツール、視線予測ツール)の使い方を解説します。
次に、ワークショップ、参加者による発表という流れで、UI改善の基礎を実践的に体験頂きます。

こんな方におすすめ
・ニューロマーケティングについて、理解を深めたい方
・印刷チラシやウェブページなどビジュアル制作において組織内やクライアントと意思疎通を図りたい方
・脳神経科学の知見を活かして自社やクライアントのUIを改善したい方
・定量的なデザイン評価法に興味がある方

ニューロマーケテイングという用語を新鮮に感じられた方への入門講座として特におすすめします。

受講お申込みの方には、受講に先立ち関連動画を案内しますので、事前に視聴しておいて下さい。

対象

ウェブ解析士 上級ウェブ解析士 ウェブ解析士マスター
ニューロマーケテイングに興味がある方

会場

◆オンライン
※オンライン会場は、オンラインWEB会議ソフト「Zoom(ズーム)」を利用します。
これまでに利用したことがない方は事前にダウンロードが必要になります。
イベントのURLに移動後、Zoomをダウンロードしてください。
(Zoomは有料版・無料版がございますが、本イベントに参加される場合は無料版でOKです)


セミナー登壇者

小池昇司 ウェブ解析士マスター

小池昇司

プロフィール

Modelart代表、ウェブ解析士マスター、ITコーディネーター、検索技術者検定1級、システム・ダイナミックス学会日本支部会員。
経営コンサルタントとして経営の成果に直結するウェブマーケティング支援、ウェブ活用人材開発、IT活用・デジタル化と経営力強化支援に従事。生涯学習支援事業として絵画教室を運営。絵画歴30年。

小林智恵 ウェブ解析士

小林 智恵

プロフィール

株式会社デキューブ入社後、自社サイト運用を通しデータ取得や効果の視える化の重要性を痛感。デジタルコンテンツのみならず自社主力事業でもある紙媒体においてもデータ取得・効果を視える可するにはどうしたらいいかという視点のから、予測アイトラッキングツールやニューロマーケティングの活用に取り組む。
現在はその経験を活かし、マーケティング×AI×印刷物でデザイン効果を最大化するPrintAIサービスを展開している。ウェブ解析士。


タイムスケジュール

時間 内容
12:45- 受付開始
13:00-13:05 オープニング
13:05-13:25 ヒトの認知機能、脳の認知のクセ、UX開発の考え方とUI改善モデル
13:25-13:35 UIデザイン改善方法
13:35-13:45 ウェブアクセシビリティ評価方法
13:45-14:05 UI改善の手順解説
14:05-14:15 休憩
14:15-15:10 関連ツールと使い方
UIの課題診ツール:認知バイアス等に基づく診断をやってみましょう
視線予測ツール:予測ヒートマップ、予測A/B、AOIをやってみましょう
15:10-15:20 休憩 
15:20-16:15 ワークショップ:教材使い、実際に評価し、指標を設定し、各自でUIを改善してみましょう
16:15-16:25 休憩 
16:25-17:20 ディスカッション、Q&A
17:20-17:30 まとめ
17:30-17:45 アンケート記入、終了

主催

小池昇司(ウェブ解析士マスター )
小林智恵(ウェブ解析士)
ウェブ解析士協会 カリキュラム部 エキスパート委員会 担当:宮原

キャンセルポリシー

・10日前までのキャンセルにつきましては全額返金いたします。
それ以降につきましてはキャンセルできかねますのであらかじめご了承ください。

About this community

ウェブ解析士協会

ウェブ解析士協会

ウェブ解析士の研鑽や交流をします。 【キャンセル・返金ポリシー】 恐れ入りますが、キャンセルは、開催日の2週間前までにお願いいたします。以降のご返金はできかねます。早割などのお申込みの際には、十分に注意をお願いいたします。

Join community