Doorkeeper

The method how to bring up innovative children in Fukushima

Sun, 21 Feb 2021 15:00 - 17:30

元禄彩雅宿 古滝屋 1Fロビー

〒972-8321 福島県いわき市常磐湯本町三函208

Register

Registration is closed

Get invited to future events

一般(オフライン会場での参加) ¥1,500 prepaid
一般チケット(オンライン・Zoomで参加) ¥1,500 prepaid
ウェブ解析士(オフライン・会場で参加) ¥1,000 prepaid
ウェブ解析士(オンライン・Zoomで参加) ¥1,000 prepaid

4 participants

See all

Description

追記:福島は大きな余震があったため古滝屋さんも少なからず被害がありました。それぞれ福島にいた人たちの状況なども合わせてお話する予定です。

福島の未来を担うイノベーション人財を育てるには?

GAFA(Google,Apple,Facebook,Amazon)のような起業家が社会を変革する現代、福島においても起業家の育成が必要です。
そしてこれからの起業家は、お金儲けではなく、社会問題を解決する人財であることが求められます。

このような社会的課題を解決する人財育成、イノベーションができる人財になるように、子どもたちはどう学べばいいのでしょうか?
福島でどのようにすれば、そんな人財が育成できる環境を作ることができるのでしょうか?

福島出身の起業家と沖縄に学ぶ2時間半

沖縄では12年前から地元の若手人財に無償でイノベーション教育を行い、シリコンバレーでの研修を行うRyukyufrogsがあります。
この関係者をお招きして(オンライン)その取り組み、活動の要諦を学びます。

また、福島ご出身の起業家をお招きして、それぞれのご経験、人財に必要な能力、福島へのご提言をいただきます。

最後に福島を世界一働きたい住みたい街にする取り組みの1つとして2023年に立ち上げたいFukushimafrogsを紹介します。

対象者

  • イノベーション人財の育成に貢献したい方

  • 福島・東北も含め地域活性化に貢献したい方

  • 起業、海外での仕事のチャレンジしたい方

参加者は後ほどFukushimafrogs立ち上げの詳細やミーティングなどのご案内を差し上げる予定です。

概要

前半は各有識者による登壇

  • 自己紹介・自己のイノベーションの経験

  • イノベーションを起こせる人物に求められる能力・教育方法

  • あるべき福島の未来の姿
    と沖縄でイノベーション人財を12年間育ててきたRukyufrogsの取り組みをご紹介します。

後半は頂いたご質問、ご意見をもとに、パネルディスカッションを行います。

  • イノベーション人財の育て方

  • 未来の福島を世界一の街にするために

をテーマに各自にお話いただきます。

スケジュール

時間 概要
14:30-15:00 受付開始
15:00-15:05 今回の話し合いの目的と概要 江尻俊章
15:05-15:25 自己紹介と他己紹介
15:25-15:50 話し合い:未来を担う人材像は?
15:50-16:00 休憩・名刺交換
16:00-16:25 沖縄発人財育成の新しいカタチRyukyufrogs(仮)(20分講演・5分質疑)
16:25-16:50 話し合い:Fukushimaに必要な人材育成環境は?
16:50-17:00 休憩・名刺交換
17:00-17:20 frogs卒業生による体験談ー海外での事業開発経験(仮)
17:20-17:30 全員の振り返りと今後の予定の共有
17:30- 希望者で懇親会(別途費用がかかります。懇親会費用は飲食費用を各自負担)

#登壇者(情報確定次第順次追加します)

中村 裕昭

ゲートプラス株式会社代表取締役

中村写真

ゲートプラス株式会社代表取締役。日本唯一のスモールビジネスクリエイター。
1975年福島県生まれ。高校卒業後、和食職人を経て26歳の時に服飾店を開業するも1年で廃業。
借金・どん底から再起を図るため、独自の戦略とビジネス構築術を編み出し、着物リサイクル事業を立ち上げわずか3ヶ月で地域一番店の地位を確立。
現在は放置自転車問題解決、ビジネス支援などの事業を中心に、講演講師や複数のプロジェクトに携わる現役の起業家ながら
「時間とお金に縛られないライフスタイル」を構築。それらのメソッドを基に後進の指導育成を行う。
放置自転車事業では業界トップの組織を全国に展開。社会問題とビジネスを結びつけた手腕は業界内外で高い評価を得ている。
近著に『小さな会社で大きく稼ぐ! 最強のビジネスモデル』(つた書房)『ビビりの起業法』(総合法令出版)など多数。

宗像 淳

株式会社イノーバ代表取締役

company_munakata.jpg

福島県立安積高校、東京大学文学部卒業。ペンシルバニア大学ウォートン校MBA(マーケティング専攻)。

1998年に富士通に入社、北米ビジネスにおけるオペレーション構築や価格戦略、子会社の経営管理等の広汎な業務を経験。

MBA留学後、インターネットビジネスを手がけたいという思いから転職し、楽天で物流事業立ち上げ、ネクスパス(現トーチライト)で、ソーシャルメデイアマーケティング立ち上げを担当。ネクスパスでは、事業開発部長として米国のベンチャー企業との提携をまとめた。

2011年6月にコンテンツマーケティング支援の株式会社イノーバを設立、代表取締役に就任。
著作『商品を売るな コンテンツマーケティングで「見つけてもらう」仕組みをつくる』(日経BP社, 2014)

『いちばんやさしいコンテンツマーケティングの教本 人気講師が教える宣伝せずに売れる仕組み作り (「いちばんやさしい教本」シリーズ)』(インプレス, 2015)

宮本 涼平

宮本 涼平
1988年生まれ、32歳。福島県いわき市小名浜出身。実家は魚介卸商店。
高校時代にサッカー部に所属。上手い選手が集まった時代にタイミング良く入部。天皇杯、インターハイ、選手権へ県代表として出場。(自身は観客席で120%の応援をおこなう)
大学卒業後、エンタメ(広告・キャスティング)・スポーツ業界(サッカー)に従事。
神奈川では湘南ベルマーレ・福島ではいわきFC のサッカークラブでは試合運営や集客プロモーション、スポンサー営業のほか、
商業施設併設型クラブハウス運営、自治体や各団体と連携したまちづくり・ひとづくりなどに注力。
現在はスポーツを通じた社会課題解決、地方創生の支援を行っている。

江尻 俊章

一般社団法人ウェブ解析士協会代表理事

江尻 俊章

一般社団法人ウェブ解析士協会代表理事
一部上場化学メーカー勤務後、2000年に中小企業向けのウェブ解析業務をおこなう株式会社環を創業、アクセス刑事、シビラなどのアクセス解析ソリューションとコンサルティングを17年行う。


2012年ウェブ解析士協会設立、地方中小企業の事業の成果につながる人財育成を目標としてウェブ解析士のカリキュラムと講師育成をおこなっている。
2016年株式会社環を退社、情報価値研究所株式会社を設立、コンサルティングとウェブ解析の教育コンテンツの開発を行っている。

2015年からはウェブ解析士のコンテンツを英語化、現在タイ、フィリピン、シンガポール、マレーシア、韓国でセミナーを開催している。
主な著書に『繁盛するWebの秘訣「ウェブ解析入門」』、『ウェブ解析士 認定試験公式テキスト』など

山崎 暁(ヤマザキ アキラ)

株式会社 FROGS CEO

山崎 暁
東京都葛飾区生まれ。明治大学政治経済学部経済学科卒業。
上場企業で様々な事業を経験後、グループ統括人事マネージャーを約3年担当。2008年沖縄移住を決断。IT企業の人事執行役員を務めながら、人財育成プログラム「Ryukyufrogs」を2008年より運営。「人財育成を通じて未来を創る」という理念のもと、2017年9月 株式会社FROGSを設立。Ryukyufrogsコンテンツの全国展開、イノベーションイベントLEAP DAY運営の他、企業研修やFROGS流人財育成スキル保有者の普及に奮闘している。
2018年より経産省「地域キーパーソン会議」構成員を務める他、2020年より沖縄県「多様な人財育成に関する万国津梁会議」委員を務める。

株式会社FROGS
https://www.frogs-corp.jp/

Flashセミナー研究会は、ウェブ解析士協会のスピンアウトの研究会。
マーケティング関係を中心に、今のビジネスパーソンや経営者に必要なスキルをスパイスとして次々紹介していきます。
https://www.facebook.com/groups/2657984117797126

主催・後援

主催 Fukushimafrogs 準備委員会
後援 (一社)ウェブ解析士協会東北支部
   株式会社 FROGS

連絡先

ejiri@waca.associates

About this community

ウェブ解析士協会

ウェブ解析士協会

ウェブ解析士の研鑽や交流をします。 【キャンセル・返金ポリシー】 恐れ入りますが、キャンセルは、開催日の2週間前までにお願いいたします。以降のご返金はできかねます。早割などのお申込みの際には、十分に注意をお願いいたします。

Join community