Doorkeeper

WACA Contents hackathon - WACAthon

Sat, 14 Mar 2020 11:00 - Sun, 15 Mar 2020 17:00

オンライン(Zoom + Slack)

Register

Registration is closed

Get invited to future events

ウェブ解析士正会員・法人会員 ¥1,000 prepaid
一般の方 ¥3,000 prepaid
ZoomとSlackをフル活用したオンラインイベントです

Description

ウェブ解析士協会コンテンツハッカソン(通称:ワッカソン)概要

ごめんください。
トリプルメディア分科会リーダーの小杉と申します。

新型コロナウイルスの感染拡大抑止のため、オフラインイベントを中止するに至りましたが、オンラインでできることを模索した結果、今回のイベントを企画するに至りました。


コンテンツハッカソン(通称:ワッカソン)の背景

ウェブ解析士の資格を取得しても、実務経験を積む機会がないとよく言われています。また、ウェブ解析士のレポートでは具体的な施策を知らないために「直帰率を改善」といった抽象的な提案になってしまい、アクションにつながるイメージを持てないウェブ解析士も少なくありません

そこで、ウェブ解析士の資格を取得している会員を対象に、上級者とともに具体的な改善活動を集中的におこなうことで知見を取り入れながら、一歩踏み込んだ交友関係をつくることを目的に、協会サイトのコンテンツハッカソン、通称「ワッカソン」を企画しました。


コンテンツハッカソンのガイドライン

コンテンツハッカソンの目的は「検証を前提にした現実的な施策の実践と交流」、ゴールは「リリースして発表し、検証者になる」です。今回は「Q&Aの改善」に絞ったものになります。

①定時のZoomミーティングには顔を出しましょう

「ハッカソン」というイベントは元々、合宿的に集中して各自作業をしていく形態です。
これを遠隔でオンラインかつ時間の制約を緩和した代わりに、定時ミーティングを4回設定しました。
このミーティングがコアタイムとなりますので、参加をお願いします。

②Slackのプライベートチャンネルを使い倒しましょう

ミーティング以外の時間は Slack でやり取りしますので、チャットとして使ってください。
Slack にはリアクションアイコンがあるので、お互いにフィードバックしましょう。
質問への回答はスレッドでやりとりするとわかりやすいです。
なお、#general はイベント以外でも使っているため、プライベートチャンネルを使いましょう。

③作業時間と環境を確保しましょう

いつでも作業できると思っていると後回しにしてしまいがちですが、
全員でおこなうものですので、集中できる時間と環境を各自で確保してください。
とはいえ、同じタイミングでやる必要はなく、夜や朝でも問題ありません。
そのような状況は、随時 Slack にて共有し合いましょう。
気になることがあったら、Zoomに呼んでください。


テーマ:ウェブ解析士協会のQ&Aをハックせよ

ユーザーの行動を大きく左右すると言われるQ&Aコンテンツ。今回は、ウェブ解析士協会サイトに掲載されているQ&Aを再構成するものです。
Google スプレッドシートにまとめたものを、参加者全員で改善していきます。わかりやすい説明にしたり、統合したり、他に必要なQ&Aを考えて追加したり。自らの経験をもとに、ガシガシ良いものにしていきましょう。イベント終了時には本番公開し、トリプルメディア委員会として検証を行っていきます。
※一部のQ&Aは事務局確認が含まれるため、後日公開になる場合もあります。
※イベント参加後にトリプルメディア委員会の委員として参加することも大歓迎です(会員のみ)。


全体の流れ(若干変更の可能性あり)

  • 3月以降かお申し込みが定員に近くなり次第、Slack に招待します。
  • 3月14日の12時までに、自己紹介を Slack に投稿してください。
  • 以下のコアタイム以外は、Slack で相談しつつ、各自の作業タイムになります。

2020年3月14日[土]

12:00 〜 13:00 キックオフ(Zoom) 自己紹介、ガイドライン共有、ゴールの説明
21:00 〜 22:00 進捗報告(Zoom) 作業の仕方や進捗などを話す会

2020年3月15日[日]

12:00 〜 13:00 進捗報告(Zoom) 休憩がてら進捗などを話す会
15:00 〜 16:00 成果報告(Zoom) 今後の検証ポイントも含めて成果報告


参加資格・参加費用

  • ウェブ解析士の資格を有する正会員・法人会員(1,000円)
  • ウェブ解析士の資格に興味のある一般の方(3,000円)


定員

10名(参加人数が多い場合は調整します)


ファシリテーター

小杉 聖(こすぎ・ひじり)

1978年、新潟県南魚沼市生まれ、長岡市在住。“ビジネスは人と人とのコミュニケーション”をミッションに、WordPressを活用したウェブ制作を行なっており、無料勉強会も毎月開催。
ウェブ活用支援やウェブ解析による改善提案のほか、ヒトのパフォーマンスアップに注目し、ストレングスファインダー®を活用したコーチングも行う。
・ウェブ解析士協会 トリプルメディア委員会リーダー
・ウェブ解析士マスター(ウェブ解析士アワードにて4年連続受賞)
・WordCamp Niigata 2019 実行委員長
・米国ギャラップ社認定ストレングスコーチ
・交流分析士


キャンセルポリシー

  • 1週間前(2020/3/7)までのキャンセルにはご返金いたします。
  • 返金処理には Doorkeeper の仕様上、5〜7日かかります。
  • 2020/3/8 以降のキャンセルにはご返金いたしかねますので、ご了承ください。
  • 事故や天災の場合は中止となる場合もあります。その際はこのイベント情報にて告知いたします。


主催

一般社団法人ウェブ解析士協会 トリプルメディア分科会
コスギス


お問い合わせ

トリプルメディア分科会リーダー・ウェブ解析士マスター
コスギス代表 小杉 聖(こすぎ・ひじり)
https://www.facebook.com/mekemoke
contact@kosgis.com
080-6532-4907(留守電・SMSをご利用ください)

About this community

ウェブ解析士協会

ウェブ解析士協会

ウェブ解析士の研鑽や交流をします。 【キャンセル・返金ポリシー】 恐れ入りますが、キャンセルは、開催日の2週間前までにお願いいたします。以降のご返金はできかねます。早割などのお申込みの際には、十分に注意をお願いいたします。

Join community